U-mobileのメリット・デメリット詳細とキャンペーン情報

Umobileの評価について

UmobileはMVNOの中でも、LTE使い放題プランにあると言えます。LTE回線が使い放題でdocomoと同じ回線を使えるということは、他のキャリアには実現することができていないプランです。よくネットを使う方はこのプランに変更するだけで、携帯利用料金が驚くほど安くなること請け合いです。

音声SIMなら、毎月最大600ポイント還元!

100万契約を既に超過している動画サービスU-NEXTにて利用可能な、U-NEXTポイントを毎月ゲットすることができる特典があります。還元されるポイントは、毎月600ポイント。ただしLTE使い放題2プランは、毎月400ポイントです。U-NEXTでは、1作品300円程度で配信されていますので、月に二本ぐらいは動画を無料で見ることができるということです。映画・国内、海外ドラマはもとより、アニメやバラエティ番組などもあり、動画のラインナップは非常に豊富です。1ヶ月あたり3,000円以下で、400~600ポイント付与されるということは、かなり大盤振る舞いな還元サービスと言えます。

Umobileのインターネット速度について

昨今、数多あるMVNOサービスにおいてUmobileは、docomoの262.5MbpsのLTE回線を使用したサービスです。回線速度の速さや対応可能な地域の広さには安心をご提供します。

Umobileでの3日間制限

どこのMVNOを利用しても一緒ですが、私どもと契約していただいた方が気持ちよく同じ通信環境でやりとりできるように、データ通信量が一定の量を超えたユーザーには、速度制限を実施しております。直前の72時間の通信データについて容量を通算した結果、定められた容量をオーバーした利用者には、通信速度の制限をしています。この3日制限は、直近72時間の使用量が下回れば、自動的に制限解除となります。通常使用している一般的な使用量であれば、あまり適用される事のない処置ですので、気にする必要は無いと思います。直近3日でどれだけ通信すると規制の対象となるかは明記がありませんでした。

Umobile格安スマホのチェックすべき項目

格安スマホや格安SIMの提供を行っているMVNOの一つであるUmobileは、「U-NEXT」という動画配信サイトを運営している会社であるU-NEXTという会社が運営をしています。U-NEXTは2015年に東証一部上場して一段と大きくなって、上場企業という信頼感もありますし、一気に人気MVNOまでなりました。また、UmobileのプランにはMVNO業界の中では珍しいLTE回線の高速通信使い放題プランが用意されているのも嬉しい特長です。LTE回線による通信を制限なしに利用したい場合は、断然Umobileがお勧めです。Umobileって何?という方もいらっしゃるかと思いますので、Umobileのキャンペーン情報・速度情報などをまとめました。節約出来たスマホ代を何に使いましょうかね。笑

docomoの基地局を利用したMVNO!

格安で利用する事が可能な高速通信サービスのUmobileは、docomoのよって回線によって運営されています。そのため気になる通話品質はdocomoと変わりませんし、サービスのエリアも広くカバーしており、つながりにくいといった心配は一切ございません。既にdocomoのスマホをお使いの方にも朗報です。docomoのスマホであれば、Umobileでもそのまま使うことができてしまいます。また機種を変更したい場合は、新たにSIMフリースマホをセットで購入することも可能です。勿論、お客様がすでにdocomoのスマホをお持ちならば、SIMカードのみの契約でご利用できますので、スマホ本体を有効にできるのはお財布に嬉しいですね。Umobileはdocomoと同じようなサービスが受けられるのに安いので、とても魅力的なサービスです。

LTEの高速回線無制限!

Umobileが他の格安スマホよりも優位なのは「LTE使い放題」プランを提供している点にあり、このプランは他社にはない魅力的なプランであり、そういった点で、このプランはUmobileの強みとなっています。これまでデータ通信量を気にしながら使っていた方にとっては、通信料のことを考えずに好きなだけ利用できるため、適したプランとなっております。また、料金も、LTE使い放題でありながら、2,730円という低価格に設定されています。大手キャリアと比較しても、月額料金の安さは一目瞭然。どれだけスマホ代の節約になるかは容易に想像がつきます。特に、1ヶ月の通信量が多いお客様にとって、とてもありがたい料金設定であると思います。普段高速データ通信を多く利用される方は、Umobileはかなりお得な格安スマホです。UmobileのLTE使い放題プランの詳細は、公式サイトでよく確認してみてください。

即日MNPに対応している

即日MNPに対応しているのも、Umobileの魅力の一つです。MNP届け出方式を使っているUmobileでは、オンラインで手続きするだけで、スマホ利用が不能になる期間を生じさせることなくMNP切り替えができます。これまでは、即日のMNPを行う場合には、店舗まで足を運ばなければなりませんでしたが、インターネットで即日MNPの手続きができるので、店頭まで行く必要がありません。スマホが使えなくなるのが嫌で、乗り換えるかどうか、ためらっていた方にもおすすめできるサービスです。この即日MNPは、SIMカードが届いたらUmobileの会員サイトにアクセスして回線の切り替えボタンをクリックするだけで終了です。とても簡単にMNPが完了しますし、格安スマホへの乗り換えの障壁が緩和されています。

Umobile料金

Umobileの利用に掛かる料金やその他費用について、ご説明していきます。今、支払っている携帯料金と見比べた時に、スマホの利用料金をできる限り削減するか、確認してみてください。 Umobileの料金プランを見てみましょう。

Umobileの月額プラン・初期費用

Umobileの月額費用は、両近形態はデータ通信用SIMと音声通話可能なSIMとで分かれています。音声通話ができるSIMには、070・080・090から始まる番号が利用できるので、これまで通りの携帯電話と同じように使いたい場合は、音声通話SIMを契約しなければ電話として利用できなくなるので、注意して契約する必要があります。音声SIMの料金プランは、3GBプランで、1,580円、5GBプランで1,980円、LTE使い放題プランで2,980円、LTE使い放題プラン2で2,730円です。

データSIMの料金は、1GBプラン:790円、5GBプラン:1,480円、LTE使い放題プラン:2,480円です。

月額の利用料金でLTE使い放題プランよりも優位性を持たせており、250円格安になるプラン内容です。

ユーモバイルの最低利用期間について

Umobileの解約違約金について、まとめましたので、ご紹介します。データSIMでは、「最低限これだけの期間は解約しないでくださいよ」という決まりは特にありません。契約したものの気に入らなかった場合など、いつでも違約金を支払うことなく解約することができます。その一方で、通話SIMについては最低6ヵ月は利用することが契約条件となっています。仮に、6ヶ月以内に契約を解除するのであれば、違約金として6,000円が必要になりますのでご留意ください。大手キャリアでは、1年の縛り期間をすぎても何も意思表示しなければ、そのまま縛り期間が更新されてしまいますが、その点では、 7ヶ月以上利用すればいつでも解約できますし、違約金もかかりません。

LTE使い放題2プランの解約縛り

Umobileの契約プランの中で「LTE使い放題2」だけは、解約の際に、他の契約とは異なる制限が設定されています。契約後6ヶ月以内に解約の手続きをとった場合、9500円の違約金をお支払い頂くことにまた、7ヶ月目~12ヶ月目に解約すると解約違約金として3,500円が請求されます。11ヶ月以内に契約されたプランを変更されると、プラン変更の際に3,500円お支払いただくことになります。他の契約プラントとは異なる解約および変更に関する手数料設定をご理解ください。しかし、違約金などの点で利用しにくいように見えますが、その分、月額料金が毎月250円割引になるサービスプランですので、1年以上、継続してご利用するのであれば、LTE使い放題2はお得なプランなのです。

【今月開催中】キャンペーン詳細